2008年03月29日

FXの基本 FXにおけるリスクその2




FXをする上でもっともも恐ろしいリスクはインターネット回線が使えなくなる事だろっ。サーバーやインターネットサービスプロバイダのメンテナンス・トラブルやなんかもそうけど、おめぇ、俺のミスでパソコンや取引端末が使えなくなるのが一番痛いだろっ。

取引ができねぇ間に為替が動いて大幅な損失がでる、すこし大げさに言やがったが可能性があるのは間違いありゃしねぇ。ちったぁ取引をしてぇタイミングから遅れてしまうつう可能性はあるぜ。こればかりはある程度覚悟をしておくしかねぇだろっか。

また、取引をしてやがる証券会社が倒産してしまうつうのもリスクだぁね。2005年の法改正のおかげで、危ねぇ業者はかなり一掃されやしたが、それでもゼロではありゃしねぇ。なるべくなら大手で安定した、歴史のなげぇ会社で口座を開いておきてぇトコだぁね。

一部のシステムリスク以外は、どれも普段からちっと用心するだけでかなり避けられる事だぜ。こういったリスクがある事をふまえた上で行動するのが理想だぜ。日々、対策を打っておきやしょう。取引通貨を選ぶ事も証券会社を選ぶ事も戦略の一つです、場合によっては取引口座を変える事やなんかも十分に考えておきやしょう。

手数料無料の外国為替取引
世界基準の資産運用を!


リスクなしのデモ口座も

チャート上から24時間取引

posted by 江戸っ子FX(外国為替) at 10:20| Comment(0) | TrackBack(0) | FX(外国為替証拠金取引) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月27日

FXの基本 FXにおけるリスク




FXが投資である以上、リスクがてんからねぇつぅような事はありえゃしねぇよ。具体的にどう言ったリスクがあるんだろ〜 か?値段が動くからこそ、利益も出やすし損も出やす。

それ自体は悪い事ではありゃしねぇ。FXの場合に気をつけねbッればならねぇのが、「レバレッジが効いてやがる」つう点だぜ。5万円を預けて100万円分の取引が出来るようになりやがった場合、1ドル100円として、1万ドルを買ったとしやす。そうすると、ドルが110円から109円になりやがった(1円動いた)だけで、おめぇの資産は1万円減る事になるんだぁね。

レバレッジをかける事で少ねぇ元手で始められる反面、値動きの影響も大きくなってしまいやす。株の投資では1円動いたくれぇでは、利益にも損にもなりねぇよがFXでは1円動くと、それだけで利益も出やすし、損になる事もあるぜ。株投資の感覚とはずいぶん違ってきやすから、こいつぁ「小さな値動きをちゃんと見る」つう癖をつけておきてぇポイントだぜ。

また流動性リスクが少ねぇとはいえゼロじゃねぇつう認識はしておくべきだぜ。とくにこいつぁマイナーな通貨で取引してやがる場合は用心が必要だぜ。テロや事故・事件の影響で大きく市場が変化してしまう事は十分に考えておきやしょう。

FX

posted by 江戸っ子FX(外国為替) at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | FX(外国為替証拠金取引) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月26日

FXの基本 FXのメリットその2




FXを副業としてとらえてやがる人には大きなメリットになると思うのがやはり24時間取引だぜ。こいつぁ、会社で働きながら株投資やなんかをした事のある方だったら、どれほどありがてぇか実感できるだろっ。

もし夜の取引ができなければ、会社の上司に睨まれながら仕事中に為替のチェックをしてしまうことになるだろっ。FXは24時間開いてやがるからよ、夜10時に帰宅したとしても、そんなノロマ時間でさえ、リアルタイムに好きな時間まで取引が可能だぜ。また、こいつぁちっと専門的なお話になりやすがベンチャー企業の株の売買やなんかですと、流通してやがる株の量が少ねぇかよら、ちっとでも悪いニュースが出ると、売りが殺到して(しかも買い手がいねぇため)おめぇが売り注文を出しても、決済されねぇ事があるぜ。

(流動性リスク)FXの場合は、世界中の投資家が参加者かよら、市場の規模も世界一だぜ。どんなに状況が急に動いていようと、「注文を出してやがるのに通らねぇ」つう事は起こりゃしねぇよ。安全つう意味で考えると、こいつも大切な理由の一つだぁね。そりゃぁ〜、こいつぁ通貨と株式の取引を比較してやがるので具体的な比較をしていいものじゃねぇかも知れねぇよが、十分にメリットとして認識していいもんだろ〜 。

posted by 江戸っ子FX(外国為替) at 11:08| Comment(0) | TrackBack(0) | FX(外国為替証拠金取引) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。